フォークリフト運転業務従事者に対する安全教育のご案内

標記安全教育の開催について、ご案内いたします。

1 教育の趣旨

労働安全衛生法により、事業者はフォークリフト運転技能講習を修了したフォークリフト運転業務従事者に対し、一定期間内(5年)ごとに定期教育を実施すべきこととされています。
これにもとづき、当協会が教習機関として実施するものです。

2 教育科目と時間割

学科1日

科目範囲講習時間
1.最近のフォークリフトの特徴(1)フォークリフトの構造上の特徴
(2)各種荷役運搬方法の特徴
2
2.フォークリフトの取り扱いと保守(1)フォークリフトによる作業と安全
(2)フォークリフトの点検・整備
2
3.災害事例及び関係法令(1)災害事例とその防止対策
(2)労働安全衛生法のうちフォークリフトに関する条項
2
 6時間
3 受講資格

フォークリフト運転技能講習を修了して5年が経過した方

4 受 講 料

7,260円(テキスト代1,644円含む)
注)消費税が10%になった場合は講習料金も変更致します。

5 申込方法 

お申込み手順」の中の「安全教育申込みひな形」をプリントアウトし、必要事項を記入のうえ、当県支部宛てにFAXにてお知らせ下さい。
※申込み人数が最低催行人数に満たない場合、開催を中止することがありますので、受講料支払い等の手続きは開催決定次第、ご案内いたします。

6 講習日日程

安全教育実施日程(2019年度)
(2020年)

会場学科日会場学科日
中越2月3日(月)県央2月12日(水)
上越2月18日(火)佐渡3月7日(土)
新潟3月24日(火)

(8:45受付 9:00~16:00まで)