ライン 
 

ライン 


クーポンはこちら↑
平成12年12月より 人目のお客様です。
お店のメニューのお魚キャラクター集
"米八お魚キャラ"のページができました。


寿司・和風料理
 
米八

米八にご来店有り難うございます。


ご挨拶


ご宴会


お品書き


ランチ
メニュ


お魚キャラ


お飲物

ご宴会例

出前
オードブル

寺泊
出雲崎
のせり

交通の
ご案内

お客様の
ご感想紹介

ふぐ料理
旬の
お薦め

旬の
お薦め

旬の
お薦め

握りの
折り詰



お知らせ
日曜日営業を始めました。

ランチを当分の間、お休みいたします。

すし・和風料理 米八
長岡市東坂之上町2丁目1−7
Tel 0258-33-0440




since Nov, 2000 Copyright iByte design

ライン
営業時間 

PM 5時から11時

日曜休日
祝日は営業いたします。
各種ご宴会承ります。
当店のマスコット
よねはっちゃんです。

近松門左衛門の歌舞伎「梅ごよみ」の主人公の芸者「米八」をモチーフにした米八のイメージキャラクターです。

梅ごよみ
丹次郎(たんじろう)役は孝夫、お蝶役は片岡孝太郎、親子で恋人役を演じていました。勘九郎演ずる芸者米八(よねはち)と玉三郎演ずる芸者仇吉(あだきち)は、丹次郎を巡って女の戦いをするのですが、結局最後は丹次郎とお蝶が祝言を挙げることになり、二人して「しらけるねえ」と言って幕が下ります。丹次郎は三人の女性から思われるという、男にとっては大変羨ましい役で、そんな役を孝夫が演じたのも思わずナットクです。勘九郎のよねはっつぁん(米八)がおもしろおかしく、さすが、という感でした。
ウェブリングに参加 ウェブリング 参加者
リスト ランダム 次の関連ページへ 前の関連ページに戻る WebRing Home 説明へ